在宅勤務が可能。クラウドワークスでできること。

febeというサイトで藤沢久美の社長Talkという音声の配信番組を

聴いているのですが、ここに出てくる会社で知ったのが

クラウドワークスです。

実際に登録して色々作業をしたのですが

労働の割に単価が低いなというのが実感です。

最初にタスク作業を黙々とこなし、プロジェクトにも応募したりと

1か月くらい色々試してわずかではありますが報酬もいただきました。

saya160312170i9a3708_tp_v

正直、受注者側ではなく発注者側に回らないといけないなと

思いました。いろんなスキルを持った人達がたくさん登録されて

いますので、

組合のアイコンやロゴをコンペで発注すれば

ネット内での作業効率が図れるなと思いました。

ここのサイトが充実してきたら色々活用できるのではないかと

考えてます。ひとりで何でもかんでもは効率が悪いし。

感情に訴える文章を書くスキルがあり、いろんなコンテンツを

作成受注しての生計を立てている母親の方もいるみたいです。

私はこれから学ばなければいけないスキルが盛りだくさんです。

クラウドワークス

プッシュ通知を

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする