入札して分かったこと。競売物件は怖くない。

不動産競売に興味をもったのは、たぶんロバート・キヨサキさんの

金持ち父さん 貧乏父さんの本を読んでだったと思います。

色々賛否両論はあるとは思いますが、当時の私は目から鱗でした。

色々調べているうちに981.jpというサイトを見つけました。

こちらで入札期間や物件情報の資料を取り寄せて内容確認をします。

例えばこちらの物件では、2019年のラグビーワールドカップの

キャンプ地に使えるのではないかと入札を試みましたが

入札期間前に取り下げになっておりおそらく任意売却になったので

はないかと思われます。

私の場合は建物は退去の問題とか滞納金とか修繕とかいろいろ面倒なので

土地を物色してますが田や畑などは格安ででている反面、

農業委員会の許可がいったり地目の変更が

必要だったりとなかなか大変です。

IMG_20160120_160027

上の写真は唐津市にある実際に落札した雑種地です。

山林部分も含めると約200坪ほどあります。

こちらから『不動産投資大百科』が無料で手に入ります。

お役に立てる内容が満載だと思います。

プッシュ通知を

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする