後悔しないための思考と行動を身につけるために。

こんばんは。永川です。

あっという間に2016年も大晦日になってしまいました。

昨年の今頃は大腸を切除されストーマ(人口肛門)をつけた状態で

九州大学病院で年を越したことを思うと、よくぞここまで回復

したものだと思うと共に、多くのまわりの人の支えがあったからこそ

頑張れたんだなと思います。本当にありがとうございました。

わたしが現在の病気(クローン病)を発症したのは5年前の2011年

でした。それ以前にも、左足の脛の骨が腐って移植手術をしたり

サルコイドーシスという肺のリンパが腫れる病気になったり

何度も入退院の繰り返しの人生だったなと改めて思います。

特にここ5年で5回の入院は、精神的にも本当につらいものでしたが

何とかこれからの自分の未来に希望が持てるまでになってきました。

中途半端な自分が大嫌いで、このままずっと人生終わってしまうん

だろうなと半ば諦めかけていた自分でしたが、縁あってビジネスの

勉強を7月から行うようになりました。

わたしが大学に進学するのが嫌だった最大の理由が卒論を書きたく

なかったことだったんですが、いま学んでいることがしっかりとした

文章を書くことなんで、正直もっと早くからはじめていれば

よかったなと思います。

これから先の人生で後悔しないために必要なのは、やはり学ぶこと

だと改めて実感していますし、学んだことを行動に落とし込めるように

2017年はいままでの殻を破って大きく飛躍できる年にしたいと

心の底から思っています。

過去の自分は昨年の12月で葬り去ってしまいました。

会社の役職なんてどうでもよくなってしまいました。

わたしが私らしく生きるためには、何ができるのか

いま学んでいるビジネスと通じて、世の中に何が発信できるのか?

自分はもちろんまわりも幸せになるような環境を作れるように

日々努力できたらいいなと思っています。

あなたの2017年が素晴らしい年になりますように。

プッシュ通知を

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする